特性
1.耐病性にすぐれる中~大柄のチンゲンサイです。
2.葉色がきわめて濃いのが特徴です。生育は早生で草姿は立性、葉は細長く、葉枚数が多いです。葉柄はやや長めで首部のしまりがよいです。
3.温暖地で3~4月まき、9月~11月の秋まき向きです。節間の間伸び、尻部の乱れが見られる高温期の栽培はさけます。また、抽だいが早いため、冬~早春の栽培もさけます。
4.萎黄病、白さび病、根こぶ病に耐病性です。ただし、根こぶ病はレースによって発病することがあるので注意します。


蒔き時期をご確認ください。